スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春合宿行ってきました! in 萃夢荘さん 他

えっ……前回の更新日が6月5日ですって奥さん。
嫌ねぇ……私たちも年をとったもんね。

などと戯れ言をほざく暇があるなら、HP更新頻度をあげろや、と自嘲するえくれあんでございます。
自分の名前が「えくれあ」とか「えくれあん」とか「おおかみなすび」とか揺れるのはなかったことにしておいて下さい。
どうせHP書くときかTwitterでしか使うところないですから。
えぇ、えぇ。どうせ他の大学東方コミュニティにも入れないコミュ障ボッチですよ。


さて思いっきり自嘲しての本題。

先日、サークルの有志メンバーで名古屋けn……失礼、愛知県名古屋市とその近郊の方へ二泊三日の合宿に行ってきました。
(なお当方、宣伝ツイをしたときにリアルで間違えて、フォロワー様の笑いを産むというファインプレー()をした模様。)

今日はその時の様子を少し書いていきたいと思います。


道中

道中


いつものようにすくすくが鎮座する車内。皆さんの車内にも一匹どうですか?癒やしになるかもしれませんよ?



おやつを食べて一息

おやつ


はい、今回はこいつもいましたw
今回の旅費のエンゲル係数ががが……



お前らいっつも階段上ってんな

嵩山浅間神社


はい、ここは嵩山浅間神社(すせせんげんじんじゃ)というところです。
以前の合宿で萃夢荘さんへお邪魔したときに、教えていただいた神社です。
どうやら、深山幽谷の中にポツンと社が鎮座するその様は、かの博麗神社の雰囲気を醸し出しているのではないか、という噂があるらしく、その情報に便乗して参拝させていただいた次第です。
この神社は三社で一つの神社になっておりまして、下から足浅間、腹浅間、頭浅間と続くようです。
そのうち足浅間に向かうには270段の階段を上らなければなりません。

ヒィヒィいいながら上った先にあるのは、人智をも欺くような秀麗壮大なお社……ではなく、非常にかわいらしいお社でした。
まぁ、そうですね。あんまりにも大きなお社があればびっくりしますもんね。



舞台裏


すくすくを撮る人たち


すくすくを撮る人たち(を撮る人)
思えば、こんなことをいい年した男共がやってると考えれば、少々胸が痛いんですがそれは……
でも、いつも自分もやってるんですけどね。
あれ、ちょ、待って?急に涙出てきた……。



\キャーニシサーン/


\キャーニシサーン/


うちのサークルの一回生メンバー、ニシ君です。
お社の前でシャッターチャンスを決めたニシ君UC。
はい、そろそろ神前でバカなことはやめておきます……

彼のダンスは個人的にオススメなので、もしよろしければ見て下さい!(ダイマ)


閑話休題。



浅間神社の奥の奥


すせ


こちら、足浅間から腹浅間に向かう山道です。ここから先は階段は続いておりません。
途中、大きな倒木がありまして、その上を越えなければならないところもありました。
でもやっぱり山道っていいですね。



いざ、蛇穴へさいきょーとともに


いざ、さいきょーと共に



蛇穴


浅間神社へ向かう道々にある分岐を、違う方向に行った先にあるのが、この「蛇穴」と呼ばれる洞窟です。
ここはどうも古代の住居跡らしく、様々な出土品が出てきたそうです。
そして、ここにはかの武田家が隠した埋蔵金が眠っているという噂も……。

これで今回の旅費は浮いたかな。ついでに次の紅楼夢への出展費も賄えそうやし……。いや、紅楼夢での購入費ももしかしたら行けるぞ……?

そう思うメンバーの傍らには、あの「さいきょー」と名高いすくすくチルノが不敵な笑みを浮かべている。
よし、これはもう勝ったな。永萃地合宿、完!!


そんな事はあるはずもなく


洞窟も チルノと居れば 怖くない


知  っ  て  た  。

んなもんあるはずないやんけ。誰やねん、「武田家の埋蔵金あるぞ」とか言うたヤツ。いっぺんドツき回したろかホンマに。
あ……、発言元ワイか。あー、アハハ、嫌やなぁみんな。そんな目で見んといてくれんか?ほら、人間誰しも一度は間違いあるって言うしさ……。ごめんなさい。



ついに萃夢荘さんにつきました!!!


美味なるものぉ……


酒!呑まずにはいられない。


酔いどれ


はい、今回の旅行の目的地。
中野屋旅館萃夢荘さんにお邪魔してきました!!

前回にもまして、美味しいお酒と料理の数々。
なるほど、ここが天国…じゃなくて幻想郷だったのか。
うん、前回もちらっと書きましたが、ここの料理、お酒、ご主人の人柄、諸々と最高の環境については、いくら自分が頭をひねったところで陳腐にすぎる表現しか出てこないので、もう感想を言うのは諦めます。
みんな、是非行ってきてね!ほんとマジで!



第二回すくすく杯 in 萃夢荘


第二回すくすく杯 in 萃夢荘


いつもの雀カス(褒め言葉)共でございます。
萃夢荘さんには東方キャラが描かれている牌がありまして、それをお借りさせていただいて麻雀を打ってました!
でも、この牌…一つ問題があるんですよね。
自分の好きなキャラ(嫁)が書かれている牌を切るとき、メチャクチャ心苦しいのは何故だろうか。
特に、キャラが描かれている牌はヤオ九牌なんで、切らざるを得ない場面も多いんですよね。
これで国士とか清老頭とかすれば壮観なんだろうなぁ……


(border=

(`・ω・')ドヤァ……



さて、名残惜しくも萃夢荘さんに別れを告げて、帰途に就きました。
その道中、京都にて。


迷いの竹林



なるほど、ここが幻想郷か(二回目)

やっぱり京都は幻想郷を感じさせる景色(?)が多いと感じます。
土地が古く、あまり情景を壊そうとしていないからですかね。
俗に言う「原風景」と呼ばれるような景色については、愛知県の方でよく見たような気がしますが、「古都」という面においてはやはり京都は他の追随を許しませんね。
さすがレトロスペクティブ京都。

つい最近行われた、「大学東方合宿5」も京都でしたしね。




はい、長い間お付き合いいただき、本当にありがとうございました。
今まで全然更新できてなかった当ブログですが、このようにちょくちょく更新しているので、また見に来て下さい。

そして、新メンバーも大歓迎です!
近大じゃない?そもそも大学に通ってない?
うるせぇ、東方が好きならそれでいいんだよ。

と、言うわけでまだまだメンバーを募集しているので、どうぞ!お気軽に連絡をお寄せ下さい!

では、またどこかでお会いしましょう!

仲良し
スポンサーサイト

こめこん よっつめ。参加してきました!!!

皆さん、古明地こんぷれっくす よっつめ。お疲れ様でした!そしてありがとうございました!!!


はい、前回の更新から早一ヶ月あまり。光陰矢の如しとはよう言ったもんです。

未だに五月病の後遺症が残っているえくれあです。

昨日から、ここ関西は梅雨入りしたそうで鬱陶しい季節になってまいりました。こういう気が滅入る季節は、逆に考えるとそういう創作のチャンスでは無いか、と密かに考えております。(考えているだけ。)


さて本題。

先日6/4(日)、永萃地は「古明地こんぷれっくす よっつめ。」にサークル参加いたしました!
当サークルとしては、初のキャラオンリーイベントへの参加ということもあって少々不安でした。現に出展する同人誌の製本が当日の早朝4時になって、やっと完了する始末…。さらに開場前の検品にも遅れそうになり、お世辞にも順調な滑り出しとはいえない有様でした(^_^;)


少女(?)製本中…

少女(?)製本中…



そして、いざこめこんの開幕!

どれだけの方が、手に取ってくれはるのか…せめて、少しでも楽しんでくれはったらありがたい、と言う気持ちで臨みました。


設☆営☆完☆了

設☆営☆完☆了



…結果は、おそらく大成功だと思います。

30部刷った新刊は25部ほど頒布でき、色紙や缶バッジも多くの方が手に取って下さいました。

さらに用意していた色紙も全てお求めくださり、当初用意した出展物が、ほとんど無くなってしまいました!

その上、同人誌を描いてくれたサークル員にスケブを求めてくださった方達もおり、本当に感謝の言葉しかございません!


スケブ!本当にありがとうございました。

スケブ!本当にありがとうございました。



イベントアフターにも色紙を一部出展させていただきました!


色紙 あふた~

色紙 あふた~



自分たちの制作したものが、少しでも他の方を楽しませるのに役立ってくれるのは、本当にイイモノですね!


セーブするならこの辺…?

セーブするならこのへん。



では最後に。

サークルに挨拶させていただいた方々。永萃地の頒布物やスケブを手に取り求めて下さった方々。このようなイベントを開催して下さった古明地心理学研究室様。永萃地のメンバー。今まで協力して下さった全ての方々。そして、東方Projectの生みの親、上海アリス幻樂団様。
本当に、本当にありがとうございました。


そして、これからもよろしくお願いします!!


第一回新入生歓迎会の報告(2017)

第一回新入生歓迎会
お疲れ様でした!!!



どうも、例大祭で必要な軍資金の捻出方法で頭を悩ませているえくれあです。
またお前か、です。

4月23日。
以前から通知していた、第一回新入生歓迎会を開催させていただきました!
参加者は去年よりも多くなり、総勢19名(うち新メンバー7名)での新歓となりました。
皆さん参加してくれてありがとうございます!m(_ _)m

今回は、昼のカラオケと夜の夕食会の二部構成で行いました!
しかし昼の部に関しては、自分が欠席してしまったので報告できません...
すまぬ...!すまぬ...!!

夜の部は、メンバー全員で焼き肉を食べに行きました!
その様子がこちら!

人の金で食う焼き肉は美味しい

もちろん、自分の金で食う焼き肉も美味しい

結論、焼き肉は美味しい(QED.)


...みんな写真の写りが悪い!(笑)


写真の構図はともかく...
新歓では東方談義・自分たちの趣味の話に加えて、他愛も無い二人の博物誌...ではなく、19人の「とはずがたり」も交わされたとかそうでないとか。
時にほのぼの、時に熱く、時に炎に包まれながら...ってそこ!七輪から火ィ上がってるやんか!!


気を取り直して。。。


私たち、近大永萃地はまだまだサークル員を募集しています!

新入生じゃないから、近大生じゃないから。
そんなことは関係ありません!
ここにいるのは、東方に少しでも興味があるというだけで集まったメンバーです。
今回も、他大からの新メンバーも、新一回生じゃ無い新メンバーも入ってきてくれました!

今回の新歓に参加できなかった方や、当サークルに興味を持たれた方、
ぜひ昼食会や第二回新歓にお越し下さい!



東方好きが「永」遠に「萃」まる「地」へようこそ!!


お花見 in 信貴山

世の中に 絶えて桜の なかりせば
春の心は のどけからまし


と、まぁ冒頭から洒落込ませていただきました(^ ^;)
初めまして。永萃地のえくれあと申します。
このような文章を書くのは初めてなので、駄文長文乱文等はお許し下さい...(;д;)

さて、4月に入って季節も春になり、季候も良くなって参りました。
いつも内々に引きこもっている私も、この春の陽気に中てられて(?)「春ですよー!」と幻聴が聞こえたような気がします。
そんな春告精の声に誘われたからか否か、4月9日に数名のサークル員とともにお花見(を兼ねた聖地巡礼)へ行ってきました。



すくすくもこの表情

すくすくもこの表情

(写真の要所要所にすくすくが出てくるのは、えくれあ本人の趣味です...笑)

行き先は、東方星蓮船のモデルとなったことでも名高い、信貴山朝護孫子寺です!
このお寺は桜の名所としても知られているらしく、私たちが行ったときも多くの人がお花見に来ていました。
なお、当日までずっと雨が降っていたのですが、このときは雨がやみ、なんとか降られずにお花見に行くことが出来ました(^ ^;)


信貴山門

信貴山門

信貴山門です。ここからお寺の境内になるのかな?
山の上にあるのですが、ここまでは路線バスで来ることが出来ます。

その山門をくぐった先、少し下ったところで逢ったのは...


た、太子...さま...?

太子...さま...?

これは宗教戦争不可避ですわ...。心気楼の再現かな?

というのは冗談で、実は信貴山自体は聖徳太子が開いたものだそうです。なんでも、聖徳太子は物部氏を攻めていたそうで、そのときにこの山で毘沙門天から加護を受けたため、この山を信貴山と名付けて朝護孫子寺を建て、毘沙門天を祀ったのだそうです。

東方的に見たらなんとも面白い関係ですね(笑)

じゃあ、白蓮さまはどこで出てくるの?といいますと...
聖徳太子が信貴山を開いてから時代を下った平安後期。この寺に一人の聖(ひじり)がいました。その名は命蓮といい、様々な奇跡譚が伝えられています。
...そう、この命蓮の姉とされるのが、東方に出てくる聖白蓮です。


リポジトリ・オブ・ミョウレン

リポジトリ・オブ・ミョウレン

命蓮上人に関しての逸話は、各自Googleでお調べになれば面白いかと思います。


話を戻して、お花見の件です。


お、落ちそう...

落ちそう...

はい、この写真を撮るとき、めちゃくちゃ怖かったです。
危なかったぜ...


境内からの

境内俯瞰




桜

まだ見頃では無かったのですが、それでも花散らしの雨に負けず、良く咲いていてくれました。
なお、ここ信貴山では夜間の花見も出来るらしく、石灯籠が灯された中で見る夜桜は幻想的な光景だとか...
機会があれば、一回見に行ってみたいなぁ。


ご主人...またかい?

ご主人...またかい?

ナズ、ナズーリンじゃないか!

...この建物は「多寶塔」と呼ばれているそうです。おそらく、寅丸星がよくなくす持っている「宝塔」のモデル...なのかな?と思われる建物です。ほら、だって形とか似てるし...
すいません、自信は無いです。誰か詳しい方、教えて下さいm(- -)m



さて、最後にお昼ご飯を食べて下山をするとしましょうか...


おいすくすく、それはお前のじゃない。

おいすくすく、それはお前のじゃない。

お弁当を作るのは面倒だったので、お昼ご飯はそれぞれ購入→持ち寄りになったんですが、お弁当を作って食べるのもまたお花見の醍醐味かもしれませんね...



やはりお花見、もとい聖地巡礼はいいですね...久しぶりに外に出たのが気持ちよかったです。(なにぶん出不精なもので...)
次は弘川寺とかに行こうかな...大神神社とかもいいかも。


私たち永萃地は、このような活動をしています。このブログを見られている方々の中で、もし当サークルの活動にご興味のある方がおられましたら、コメントやTwitterなどいつでもご意見をお聞かせ下さい!

最後まで見ていただき、本当にありがとうございました!

新歓などのお知らせ(新入生向けサークル紹介)

2017年度新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!

 遅くなってすみません、新歓情報です。
Twitterの方でも簡潔には告知しているのでこちらではより詳細な情報を載せておきます。

  『サークル紹介』

新入生向けの記事なのでサークル紹介をしておきます。
Q、このサークルって何のサークル?

A、近大永萃地(きんだいえいすいち)は東方projectに興味を持った人たちが集まり、交流することを主流に置いている大学非公認サークルです。

Q、普段どんな活動をしてるの?

A、空き教室に集まり遊んでいます。原作プレイや二次創作ゲームをやったり、同人誌鑑賞会を行ったり、東方アレンジサークルの布教をしてみたり・・・またイラストや音楽の創作などの活動を行っています。このほかにも東方に関係のないアニメ、ゲームなどの話をしたり、ゲームをしたりなど自由に活動しています(笑)基本的に自分のやりたいことができるサークルです。

Q、サークルの規模は?

A、現在男女合わせて30人ぐらいで活動しています。

Q、活動日は?

A、普段の活動スケジュールとしては平日に週1で活動しています。曜日はサークル員の都合に合わせて調整する形になっています。活動時間は16:30~19:30です。途中参加、途中退室は自由ですので気軽に参加してください。またこのほかに昼食会をほぼ毎日開催しています。こちらも参加自由なので是非参加してください。

Q、サークルの大きなイベントは?

A、大きなイベントとしては、春季例大祭、紅楼夢、生駒祭、夏・春合宿になります。
例大祭と紅楼夢ではサークル員の作成したイラスト、小説などを載せたサークル誌を頒布しています。だれでも参加できますので創作をやりたい方は是非参加してみてください。
生駒祭では出店をだして食品を販売します。他サークルと交流できたり、コスプレもできたりもします。
夏・春合宿は東方にゆかりのある場所に旅行に行きます。東方のみではないので周辺の観光地にも行きます。(ちなみに前回の旅行では動物園に行きましたw)このようにゆるい感じの旅行なのでサークル員の誰もが案をだせるので行きたいところがある人はぜひ言ってみてくださいね。

Q、インカレ、2回生以上も入会できるの?

A、大歓迎です。当サークルにはインカレ生も、2回生以上で入会してきたサークル員もいるので安心してください。

 
Q、まとめると?

A、東方が好きor東方に興味をもった人なら誰でも歓迎です!


『入学式、サークル体験会ついて』
 
 4月1日の入学式の日に長瀬駅から近大まで続く商店街でサークル勧誘のビラ配りが行われます。当サークルもそこで
0001.jpg

このようなビラを配ります。受け取ってもらえると嬉しいです。

また講義が始まる4月6日から14日までサークル説明会とサークル体験会を毎日行います。時間はサークル説明会が12:30~12:50、サークル体験会が16:30~19:00です。場所はtwitterで告知します。説明会、体験会の期間が終わっても見学はいつでも歓迎なので、安心して色々なサークルを見に行ってみてください。


 『新歓について』

 4月23日に1回目の新歓を行います。
昼の部と夜の部に分かれているので片方のみ参加、両方とも参加どちらでもOKです。

 昼の部 カラオケ会
集合場所 布施駅改札前12:00集合
時間 12:30開始 18:00終了
費用 800円

 夜の部 夕食会(焼肉)
集合場所 近鉄なんば駅東改札口前19:00集合 布施駅改札前18:30集合
時間 19:30開始 21:30終了 19:00開始 21:00終了
費用 3000円 2000円

となります。お店の予約がありますので申し訳ありませんが夜の部の参加受付は4月16日までです。新歓に参加される方はtwitterのDMかこちらの 「touhoueisuiti@gmail.com」 まで連絡お願いします。

 最後になりましたがサークルで新入生の皆さんと会えることを楽しみにしています!
それでは~

プロフィール

近大永萃地

Author:近大永萃地
近大の東方projectサークルです
設立は2015/12/17です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。